ご挨拶

はじめまして。
日暮里音楽教室ではサックスとピアノを教えています。
東京(荒川区)日暮里駅すぐのスタジオでプライベートレッスンを開講しています。
プライベートレッスンになりますのでグループレッスンとは違い実際に他の方の進み具合や周りの雰囲気等を気にする必要がありません。
音楽の経験がない・全く楽譜が読めない方、音楽業界自体初挑戦の方もご安心ください。

最初は誰でも初心者です。ちなみに20世紀に世界的に活躍したロックアーティストも楽譜が読めないことで有名です。せっかく芽生えた音楽への関心を当教室で一緒に育てていきませんか。
もちろんプロ志望の方も大歓迎です。

桐朋学園大学時代に培った経験や今までの音楽人生で得た知識を生かし、生徒さんのニーズに合ったレッスンをしていきます。プロになるためには舞台慣れが必要です。そのためにたくさんの演奏会で腕を磨いていっていただけたらと考えております。
舞台と環境は用意します。後は音楽に対する熱意だけで大丈夫です!

生徒さんとの交流について

また教室で年2回、普段の練習成果を発表して交流を深める機会を設けております。
私は音楽を通して人と人との繋がりを大切にしています。
だからこそ生徒さん皆様をファミリーとして接しています。
その結果かどうかは分かりませんが、有り難いことに私の教室に来られて10年という生徒さんも複数おります。
中には知り合って20年来の生徒さんなんかもいらっしゃいます。
もちろん最初は見学だけでも構いませんので一度いらしてみてください。

生徒さんの声

(50代 Kさん)

2011年に当時44歳の私が50歳になった時を意識しだした頃から、テナーサックスを佐川先生にご指導いただいております。

先生はプロの演奏家でもありながら、学校の先生もされているからでしょうか、教え方が上手で、レッスンも楽しくて、毎回、時間があっという間に過ぎてしまいます。

私は全くの初心者でしたが、自分のやりたい曲を1つずつ、発表会で演奏できるようになると、達成感や思い出もたくさん感じられて嬉しいです。

私のペースに合わせて頂けているので、無理なく自然と継続できています。
レッスン時間についても都度、時間などの希望を叶えてもらえていて通いやすいです。

また初心者だけではなく、音大受験者のレッスンもされていて、趣味でも受験でも、非常に幅広い指導は実力を感じます。

先生のお人柄だと思いますが、一緒にレッスンを受けている仲間たちともアットホームな雰囲気ですぐに仲良しになれて、発表会後の食事会も楽しみの1つです(笑)

CDも出され、コンサートもされている現役のプロの先生に、敷居も低く、直接ご指導いただけるのはかなり恵まれた環境だと思います。

もう50歳も過ぎてしまいましたが(笑)これからもご指導いただける事を楽しみにしております。

人生の一コマを充実させる時間が持てて、あの時思い切って先生の門を叩いて本当に良かったです。

これからもよろしくお願いします。

40代 Kさん

私は30歳を過ぎてから、初めてピアノを習い始めました。

佐川先生にはとてもわかりやすく教えて頂けるので、ピアノ初心者だった私でも、習い始めて数ヶ月後には佐川教室の定期発表会で演奏する事ができるようになりました。

また、ピアノが上達する事も嬉しいのですが、佐川先生や他の生徒さん達との交流も楽しく、気がづけばもう10年も通っています(笑)

「ピアノでいろんな曲を演奏してみたい!」
「この1曲をものにしたい!」
「新しい事を始めたい!」

目的は何でもいいと思いますので、興味のある方には是非チャレンジしてみて欲しいです。

70代 Oさん

私は還暦を機に、前から憧れていたサックスを始めました。

先生には楽器を選んでもらう所からお世話になりました。
ゆっくりと自分に合わせてレッスンしてもらううちに気づいたらみんなの前でも演奏できるようになりました。

演奏したい曲を先生が私でも吹けるように編曲してくれるので今ではたくさんのレパートリーがあります。

発表会のあとの食事会で、他の生徒さんと話をしたりするのはとても楽しく、元気をもらうことができます。
発表会は緊張しますが、衣装を選んだり、曲を決めたりするのはワクワクします。

今週はレッスンがある日だと思うと、自然と身体にも気を付けるようになるので健康状態も良くなると思います。

練習していない時は、先生に会いに行っておしゃべりをして帰ってきても「通うことが大切」と家族が許してくれています。

10代 Aさん

始めは志望大学の先生にサックスを習っていましたが、毎週面倒を見てあげられないから、佐川先生の所に行ってきなさいと紹介されて、日暮里に通うようになりました。

譜読みの間違いなど根本的なことを先に習ってから大学の先生のレッスンに行かれたので、とても良かったです。

佐川先生はサックスのレッスンと一緒に副科ピアノの課題も見てくれるので、受験生にとっては時間の無駄がなく助かりました。

タイトルとURLをコピーしました